特集記事

グレッチのバースツールを組み立ててみました!

アメリカンなデザインで大人気のグレッチのバースツールを店頭の見本用として組み立ててみました! 今回は組み立て時に気付いたポイントなどをお伝えできればと思います。ご参考にしていただければ幸いです。

上の画像は箱を開封して一通りパーツを並べたところです。同封されている説明書を見ながら、パーツの整理をします。

細かいパーツは無くさないように気を付けます。 ネジは種類も数も多いので、予め説明書に沿って種類分けをします。 ネジの締め付けに使用するスパナとレンチも付属しています。
このように整理することで組み立て時のイメージがしやすくなります。
説明書ではSTEP1~3として段階分けに図解がありますので、そちらに沿って1つずつ進めていきたいと思います。

まずはSTEP1の脚の組み立てです。ネジ(F)とナット(E)を使用して(A)と(B)のパーツを固定します。

付属のスパナでナットを固定しつつ、レンチを回して締めていきます。ナット側の手は動かさずにレンチ側を回すことがポイントです。

次は足を乗せる輪っかを固定していきます。
先ほど組み立てた脚にはめ込み4か所をネジ(D)とナット(E)を使用して固定していきます。

1か所だけ完全に固定してしまうと、固定した所に引っ張られて他のネジ穴がずれてしまうので、4か所、それぞれを徐々に締めながら固定していきます。4か所完全に固定できましたらSTEP1は完了です。

STEP2では脚と座部の間に入る、(G)のパーツを取り付けます。

(G)のパーツは2層になっており回転します。このパーツによって座部がグルグルと回る機能が実現しているんです。まずはSTEP1で完成させた脚に取り付けます。90度回転させて、上の画像のような形にします。

ネジ(H)とナット(E)で4か所を固定します。

レンチとスパナを使用してしっかりと固定していきます。

STEP2完了!次のSTEP3では、いよいよ座部と合体させます。完成までもう一息です!

まずは座部(I)にSTEP2で完成させた脚を上の写真のように乗せます。

4か所をネジ(J)でしっかりと固定していきます。この時に対角線上に少しずつ締めて固定していくとバランスよく固定することができます。最後に余ったパーツやガタ付きなどがないことが確認できたら完成です。

完成です!説明書通りに難なく組み立てることができました!
特別な工具は不要で同封されているレンチとスパナで組み立てが出来ますので、皆さんも是非トライしてみてください! 24インチと30インチの2種類の大きさがございます。
店頭では完成品もご覧いただけますので、ご興味ある方は是非お立ち寄りください!

24インチ・サイズはこちら

30インチ・サイズはこちら

更新情報

 

商品カテゴリ

ジャンルから探す

ブランドから探す

お客様へのお願い

免税のご案内

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ