Balaguer Guitars The Espada T-BAR 2.0 Tony Pizzuti Signature Model, Gloss Metallic Cool Green

希望小売価格: オープン価格
価格: ¥215,000 (税込 ¥236,500)
数量:
在庫: 在庫あり

返品期限・条件についての詳細をご覧いただけます。

twitter

The Espada T-BAR 2.0は、オリジナルのオフセット・ボディー・デザインに26.5インチ(673.1mm)のギターで、メタルコア・バンド「THE WORD ALIVE」のギタリストであったトニー・ピズッティのシグネチュア・モデルです。
ボディーはマホガニーを使用し、エルボー・カットやバック・カット、ストレスのないハイフレットへのアクセスを可能にしたヒール・カット、バック側カッタウェイのスクープ・カットを採用した演奏性の高いデザインです。
ネックはメイプルを使用し、プレート・レスの4点留めボルト-オン方式でボディーにジョイントされています。
フィンガーボードはエボニーで、クリーム・パーロイドのブロック・ポジション・マークを配置しています。
フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側に備えています。
ピックアップは、オリジナル・ピックアップのFeralハムバッカー(ブリッジ&ネック)をマウントし、1ヴォリューム、コイルタップ・スイッチを兼ねたトーン、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備しています。
Feralハムバッカーは厚みのあるアルニコVマグネットを使用し、高い出力の実現と同時に深みときめ細かさを持ち合わせ、Feral(=野性的な、凶暴な)の名の通りヘヴィーなサウンドにマッチしたピックアップです。
激しい演奏でもチューニングの安定性が高いロッキング・チューナーを搭載しています。
ブリッジは、ストリング・スルー・ボディー仕様のヒップショット・フィックスド・ブリッジを搭載しています。
1インチほどスケールが長いことで、低音のレスポンスも良く、ダウン・チューニング時のテンション もキープされます。
ハードウェアはゴールドで統一し、ボディー・カラーはグロス・メタリック・クール・グリーンです。
ギグバッグが付属します。

※バラゲール・ギターズは、2010年代に米国ペンシルベニア州ポッツタウンにて、ギター・ルシアーのJoe Balaguer(ジョー・バラゲール)がスタートしたギター・ブランドです。
米国製カスタム・オーダーのヘリテージ・シリーズをトップ・ラインとし、複数の提携OEM工場にてプロダクション・モデルを展開しています。
バラゲール・ギターズは、ギター・プレイヤーのレヴェルに関わらず、最大限に創造性を反映させるギター作りを目指しています。
また、グレードに合わせシリーズを用意し、プレイヤーのために作られた夢の楽器をリーズナブルな価格で提供したいと考えています。
バラゲール・ギターズのアプローチはシンプルで、伝統的なデザインへの敬意と共に、常に改良や解釈の余地があると感じ、汎用性、快適性、一貫性を追求しています。

-Specifications-
■Body: Mahogany
■Neck: Maple
■Neck Joint: Bolt-on
■Headstock Shape: Modem 6-lnline Headstock, Angled With Straight String Pull
■Fingerboard: Ebony (16″ radius)
■Position Markers: Cream Pearloid Block Inlays
■Frets: 24 Medium Jumbo Stainless Steel
■Scale Length: 26.5″
■Side Dots: Black
■Controls: 1 Volume, 1 Tone with Push/ Pull Coil Split, 3 Way Selector Switch
■Knobs: Metal Dome
■Pickups: Feral Humbucker (16k) , Feral Humbucker (11.2k)
■Tuners: 18:1 Ratio Locking Tuners
■Nut: Graphtech®
■Bridge: Hipshot® Fixed Bridge (String Through Design)
■Color: Gloss Metallic Cool Green
■Case: Gig Bag

商品カテゴリ

免税のご案内

お客様へのお願い

ページトップへ